Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

神馬疾走

MoMo子さんの作品

九州三大祭「八代妙見祭(やつしろ みょうけんさい)」九州南部を代表する祭礼行事として380年も続いています。妙見神が海を渡る際に乗って来たとされる亀蛇や獅子舞,楼閣型の華麗な笠鉾などが晩秋の八代を彩り、八代が賑わいます。砥崎の河原での神馬・飾り馬の演武が見ものです。