Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

石畳の道

山中 モンさんの作品

金峰山の山麓に竹林の中を通る一本の石畳の小道があります。文豪夏目漱石が熊本に滞在していた頃にこの道を通って旅をしたそうです。この旅を素材として書いたのが小説「草枕」と言われています。また近傍には剣豪宮本武蔵や歌人桧垣、夏目漱石ゆかりの史跡などが有り自然や歴史を探訪するには最適な所です。